文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

家族全員で水虫と闘う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 画像の拡大  家族に一人でも水虫の人がいれば、家のあちこちが水虫菌で“汚染”されている。  水虫菌は、白癬(はくせん)菌というカビの仲間。皮膚表面の角層や爪(つめ)、毛に含まれるたんぱく質が大好物だ。住みつくと菌糸を伸ばして角層をぼろぼろにする。こうなると、体から白癬菌がついたままのフケやあかが落ちて、家中に菌がばらまかれる。  白癬菌はしぶとい。一年たっても、フケのわず…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事