文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

大動脈瘤手術、病院間で件数格差

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 画像の拡大 心臓手術を行う医師たち。緊急対応できる大動脈センターをスタートさせた(千葉西総合病院で)  2002年秋の深夜、千葉県松戸市の橘(たちばな)たか子さん(68)は2階の「ごとん」という音に気づいた。急いで階段を上がると、夫の忠さん(70)が倒れていて、「気持ち悪い」と言う。  十年来、高血圧の薬を飲んでいたので、「血圧が上がり過ぎたのか」と思い、救急車を呼んだ。  意識を失った忠さんは…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事