文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

「治療すべき病気」と認識を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
  画像の拡大 「全国慢性頭痛友の会」の公開講座で司会をする会長の秋山さん(右)  幼い子どもが、吐き気や嘔吐(おうと)を繰り返す「周期性嘔吐症」(自家中毒)。国際頭痛学会はこの病気を、昨年改訂した頭痛分類で〈片頭痛の一種〉と位置づけた。“頭が痛くない頭痛”もあるわけだ。  欧米では、十年以上前から小児科の教科書で同様に分類されており、医師の間では、周期性嘔吐症の子どもが成…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事