文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

慈恵医大青戸病院事件・逮捕(関連)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 画像の拡大 モニター画面を見ながら行う内視鏡手術。近年急速に普及しているが……  治療選択に重大過失 知識・経験ないのに最先端手術  東京慈恵会医科大付属青戸病院で起きた前立腺がんの腹腔鏡下(ふっくうきょうか)手術ミス。「切らずに治す」この治療は、従来の手術に代わり、急速に普及している。だが、高度な技術が必要であるにもかかわらず、実施した医師たちにはほとんど経験がなかった。医師の訓練体制が未整備…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事