文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

(2)だれでも発症の可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 画像の拡大  途方に暮れる  「育児が苦痛で、どうすればいいのか……」  二〇〇〇年春、聖マリアンナ医大横浜市西部病院。カウンセリングで、神奈川県の三十歳代の主婦A子さんは、胸の内を涙ながらに話した。  赤ちゃんが泣きやまず、ミルクもあまり飲まない。心音に雑音があると医師に言われ、不安が募る。産後二か月間の里帰りから自宅へ戻ると、夫が帰宅するまでは子どもと二人きり。気…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事