文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

非アルコール性脂肪肝炎と糖尿病

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 画像の拡大 高島さんの肝臓の状態を触診でチェックする加藤さん(慶応大病院で)  あまりお酒を飲まないのに脂肪肝となり、肝硬変に向けて線維化が進んでいくNASH(ナッシュ)(非アルコール性脂肪肝炎)は、糖尿病患者に多く発症することがわかっている。 運動してるのに  東京都に住む高島伸行さん(66)は、勤務していた会社の健康診断で、二十年ほど前に軽い糖尿病を指摘された。  そして数年後、今度は肝機能…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事