文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

事故検証・反響3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 画像の拡大 医療過誤訴訟の原告が、裁判の内容を公開したインターネットのホームページ  医師の協力得る新たな試み  医療過誤訴訟の原告が、インターネットのホームページを使って証拠書類の文面など裁判の内容を公開している、と東京都内の病院の内科医(42)から、医療情報室に、電子メールが寄せられた。  「医療過誤訴訟を闘う新しい形態です」と内科医。一般にこうした裁判の原告は、専門知識がないため医師の協力…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事