文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

yomiDr.記事アーカイブ

一緒に学ぼう 社会保障のABC

 読売新聞東京本社編集局社会保障部デスクの猪熊律子記者が、大学生など若い読者層を念頭に、社会保障について語る解説コラムです。その時どきのニュースや話題も取り上げながら、社会保障の基礎的な知識や考え方をお伝えし、一緒に学んでいきます。

1 / 3

inokuma

猪熊律子(いのくま・りつこ)
読売新聞東京本社社会保障部デスク。 1985年、読売新聞社に入社。地方部、生活情報部などを経て、2000年から社会保障部に在籍。1998~99年、フルブライト奨学生兼読売新聞海外留学生として、米スタンフォード大学のジャーナリスト向けプログラム「ジョン・エス・ナイト・フェローシップ」に留学。2009年、早稲田大学大学院法学研究科修士課程修了(社会保障法)。好きな物:ワイン、映画、旅、歌など。著書に「社会保障のグランドデザイン~記者の眼でとらえた『生活保障』構築への新たな視点」(中央法規)など。

yomiDr.記事アーカイブ一覧