文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

yomiDr.記事アーカイブ

予防医学研究者・石川善樹の「続けたくなる健康法」

各国の健康づくりに関する研究や行動科学が専門の石川善樹さんが、健康づくりの具体的な取り組み方や、楽しく続けるコツなどを分かりやすく紹介します。

1 / 4

予防医学研究者・石川善樹の『続けたくなる健康法』_顔120px

石川善樹(いしかわ よしき)

 予防医学研究者・医学博士。(株)Campus for H共同創業者。1981年 広島県生まれ。東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学にて博士(医学)取得。「人がより良く生きるとは何か」をテーマとして、企業や大学と共同研究を行う。専門分野は予防医学、行動科学、機械創造学、マーケティング等。

 著書に「疲れない脳をつくる生活習慣」(プレジデント社)など。最新刊「ノーリバウンド・ダイエット」(なとみみわさんとの共著、法研)が2017年1月19日に発売。

yomiDr.記事アーカイブ一覧